« ●DINOSAURS | トップページ | 号外:すげ〜!!世界一! »

2006年3月 1日 (水)

休憩-6 スメナシンボル

lomo-kameraこんにちは、e-絵本のアキンガーです。今日はちょっと休憩で〜す。トイカメラの話をしたいと思います。おいらはカメラマニアじゃないんですけど、唯一1個だけ持っているアナログカメラがこの「スメナシンボル」。ロシアのロモっていうメーカーのカメラなのです。みなさん知ってます?
ちょっとチープなんだけどレンズが4つ付いていて一回のシャッターで4個の連続写真が撮れるカメラだったり、レンズがぐるぅ〜んっと動いて120度のワイドなパノラマ写真が撮れるヤツとか愉快で冗談みたいなカメラばっかり作っているメーカーみたい。おいらがこのカメラを買ったのは1年くらい前かな〜。それまで全く知りませんでした。友達の若いデザイナーS君に見せびらかされたのがキッカケでした。彼はロモの

LC-Aという小さくて、かわいらしいカメラを持っていました(生産終了したみたい…)。一目見てアナログな感じといい、チープさといい、とっても素敵に見えたのでおいらも買おう!と心に決めてサイトへ。もちろんサイトも彼に教えてもらいました。すると「おおぉぉ〜」見事に愉快なカメラがいっぱいあるではないか〜。おもしろい!夢のようなサイトでした。そんな数あるカメラのなかで目に付いたのがこの「スメナシンボル」。なんともクラッシックな姿に一目惚れしちゃいました。しかもデットストックの新品を限定販売!と書いてありました。「ほんとかよ〜」と思いつつ買ったんですけど、後日見てみたら「完売いたしました。」だって……ほんとうだった…買って良かった〜。
あとで調べて分かったんですが、もう新品はなくって、中古品しか手に入らないらしいです。ラッキーだった。買って良かった〜 2個買っとけばよかったかな。
ちなみに価格はたしか9,000円(税別)。「やすっ!」さすがトイカメラ…
数日後、カメラが届きました。箱がまたいい!デザインがとってもキュートでした。必ずとっておきたくなる感じ!おもむろに箱を開けると「あ、想像よりも大きいのね」文庫本より一回り小さいくらいのサイズ。さてさてどうやって使うのか?説明書を見てガ〜〜ン!あ然…(@-@;)ロシア語と英語しか書いてない…
「んがぁ〜かんべんしてよ〜」。なにがなんでも読まなきゃ…あ!そうだ! 一週間後カミサンの妹(英検準1級)に訳してもらった。やれやれ
さて使い方はなんとなく分かったけれど、このカメラ、シャッターを押すだけのバカチョンカメラではなかったのでした。どうやらフルアナログ。いっちょまえにシャッタースピード・露出・ピント・フィルム感度すべてを設定しないと失敗するのである。「めんどくせぇぇ〜」(*□*)
sasieそれからは、シャッターを押すたんびにデータを手帳に書いて「こんな時はこんな数値でこんなふうに写るのか〜。へぇ〜」の繰り返しをするはめに。デジタルのバカチョンしか知らなかった私としては、まぁよく言えば、とっても新鮮な毎日…。
そんでもってこのチープカメラ、想像を遙かに超えて、きれいに写る。室内でもシャッタースピードと露出を調整するとフラッシュ無しでもかなり綺麗に写る(だいたいおいらのカメラにはフラッシュはついていないし、どうやら別売りのフラッシュは評判が悪いらしい)。ただ失敗も限りなく多い。一眼レフでないのでカメラを覗いた見え方とフィルムに写る映像が違うのです。仕上がってみてガッカリも茶飯事でした。
それでもスタイル、性能も、時代にすっかり逆行したこのカメラ、個人的に愛さずにはいられない魅力満点です。たいがいネットで買うと失敗するおいらなんだけど、この買い物は成功!でした。
このカメラの前のタイプは「スメナ8M(通称スメハチ)」というものらしい。こいつはもっと小さくてかわいらしい。是非ほしい。誰か売ってくれ〜。スメハチを改良して使いやすくした後継者がおいらのスメナシンボルのようです。
最近はめっきり使わなくなってしまったけど、見ているだけでも、のどかな気分になります。また持って歩こうかしら。それと2眼レフのカメラもほしい…。
 
 
 
↓スメナシンボルのデータです。箱も見てね〜。
http://www.lomography.jp/lomography/microsite/smenasymboljp/
 
 
↓ロモのサイトです。
http://www.lomography.jp/lomography/
 
 
↓スメハチのデータです。
http://www.superheadz.com/headzshop/camera/lomo/lomo8m.html
 
 

|

« ●DINOSAURS | トップページ | 号外:すげ〜!!世界一! »

コメント

ロモのLC-A!
私も去年Sさんに見せていただいて、その色合いに見とれました。なんとも言えない雰囲気を醸し出していますよね。
そういえばイオンで組み立てカメラを見ました。まるでプラモデルみたいなんですよ。

投稿: neige | 2006年3月 1日 (水) 17時49分

neigeさん、こんにちは!
なんと組み立てカメラっすか?それもロモなんですね。
おもしろそう。
ん〜見にいこっと。あのクソ狭い雑貨屋さん?
それともカメラやさん?

投稿: アキンガー | 2006年3月 1日 (水) 18時18分

勘違いされるような書き方をしちゃいましたね。
ロモじゃないかも!です。(^_^;)スミマセン
場所は、「あのクソ狭い雑貨屋さん」の奥ですよ、今度私も確認しに行ってみます。
他にもおもしろカメラがありましたよ♪

投稿: neige | 2006年3月 2日 (木) 13時04分

スメナシンボルを一個所有してるだけでカメラマニアの仲間入りです。「それって馬の名前?」と聞きそうなわたしは、カメラも競馬もシロウトです。

投稿: 袋小路ましゅまろ | 2006年3月 2日 (木) 19時17分

だはははははぁ〜
笑った…あ〜失礼いたしました。ましゅまろ様、あいかわらず冴えてますね〜「馬の名前」か〜そういわれればそんな気がしてくるのも不思議ですねぇ。

投稿: アキンガー | 2006年3月 2日 (木) 19時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106422/8890497

この記事へのトラックバック一覧です: 休憩-6 スメナシンボル:

« ●DINOSAURS | トップページ | 号外:すげ〜!!世界一! »