2005年6月 6日 (月)

コンセプトだよ

akio-yagi-2親戚のお子様のために絵本を選んでいたら、なんと素敵な絵本を見つけてしまい、悩みに悩んで、結局自分のものにしてしまいました。「こんなにいい絵本は彼にはもったいない!」な〜んて感じで。
それ以来わたくしは、いい年をこいて本屋や図書館に行けば絵本コーナーに直行であります。わんさかお子様がいらっしゃいます。まじって絵本を物色します。初めのうちは、なんとなく女風呂に間違って入ったような感覚でした。はははは…すると「これは、すばらしい!!」と思う絵本がたまにあります。絶対大人も読むべきだ!! 心の底から人に教えたい! と思うワケなんですね。んで、友人他に教えてあげるとやっぱり感動してくれます。いい絵本は、お子様はもちろん、大人が楽しめるように出来ているのです。ほぼ芸術です!
時代をこえ、世代をこえ、場所をこえ、いつまでも心に残る絵本たち。宇宙に持ってゆくならこの絵本! そういう感情を持っているのはわたくしだけでは無いはず! みんなに教えたいし、教えられたい! そんな思いでこのブログを立ち上げました。興味のある人は是非、遊びに来てください。そして絵本を買って読んでみてください。ついでに感想や、おすすめの絵本を教えてください。多感だった心を思い出しましょう。そしたら……うれしいな〜。

そんでもって、私が紹介する絵本には全くの個人的な好みで、オススメ度をつけます。6段階ですが、このブログに載せること自体、オススメなのであまり気にしなくてもいいです。「じゃあつけるな!」って言われそうですが、付けます。なぜかというと付けたいからです。
すみません、理由のないポリシーで…

| | コメント (4) | トラックバック (2)