2006年4月28日 (金)

●まさ夢いちじく

GejyutuSakura_1いや〜明日からゴールデンなウィークになりますね〜。みなさんいかがお過ごしですか?e-絵本のアキンガーです。
なんか今年のカレンダーは凄いことになってますね〜「さぁ!あそべ!」って感じですよね。そんなに休みじゃなくてもいいんだけど……海外に行く人なんか、かなり多いみたいですね〜。しかし貧乏人の私は休みをどう過ごそうか悩みまくるのでした。
私の近所ではやっとこさ桜が咲き始めました。思ったより寒かった春もゴールデンウィークにバッチリ桜の見頃になったことを思えば「なかなか気が利くじゃねぇか」ですね。そんでもって我が町の桜の名所は「展勝地」といいまして2キロメートルほどの桜並木の道があるんです。端からはしまで見るとくったびれます!(歳のせいとは言わないで…)いつも半分くらいで引き返すのでした。桜並木の脇に北上川(結構でかい川です)が流れていて、橋みたいに川を横断するようにロープが張られ5月なので鯉のぼりがたくさん泳ぎます。なんかスーパーで売っている「子持ちししゃも」みたいに…
なかなかよいです。あまりの連休にやることが無くなった近くの貧乏な人は是非遊びに来てみてくださいね〜。夜はライトアップもします、夜桜を見た後は展勝地だんごを食べて、そのあとに「やすらぎの像」ってとこがあるんですがそこに行くと町の夜景が見れます。これもなかなかいいですよ。
というようなローカルすぎるんだよ!って話はバシッとやめて今日のe-絵本です。今日は「まさ夢いちじく」です。オールズバーグさんです。この絵本

続きを読む "●まさ夢いちじく"

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2005年9月12日 (月)

●魔術師ガザージ氏の庭で

fusigi-1こんにちはe-絵本です。いや〜ひさびさです。なんと前回から24日もたってしまった…あははは まいった。我ながらあきれる。べつに選挙に出馬ていたわけではありませんが少々バタバタしてまして… お詫びのしるしに今回は2つ更新しちゃいます。ところで選挙といえば、こないだの衆議院選挙投票率67%でしたっけ?すごいっすね〜まあ私も行ったくらいですからね… 私なんぞは数年前までまったく興味がなく、テレビの「選挙速報」なんて好きな番組がつぶれてしまうので「じゃまくさい」って存在だったのに、今回の選挙は、気になる気になる!!「小泉劇場」に釘付けでした。難しいことは難しいのでわからないのですが小泉純一郎って色々な意見をいろんな人が言ってるけど私は意外と好きです。なんでかな?今までの総理はなんとなく組織に操られているって感じが私はしていたからかな。「別に誰がなっても同じだよ」って思ってました。でもなんか小泉の後はいったい誰がやるんだ?って考えると誰がなっても役不足に感じる。そう思うのは私だけ? 改革は郵政民営化でホントにいいのかな?とも思うけど彼は郵政民営化はしてくれそうだもんね。民主党は文句ばっか言って何も変えてくれなそう。選挙当日の新聞広告、わかりやすい自民党。正しいことをたくさん書いているけれど、漠然としている民主党。広告屋としてたいへん勉強になった、その日でした。
いや〜ちょっとガラにもないことを無理して書いちゃったから疲れた…。ところで今日のアキンガーおすすめe-絵本は「魔術師ガザージ氏の庭で」です。またオールズバーグさんです。この絵本は上のイラストみたいなお話ではありません(じゃあ書くなよ!)

続きを読む "●魔術師ガザージ氏の庭で"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年7月30日 (土)

●急行「北極号」

tensaiこの間、数ヶ月ぶりに実家に行って来た。両親が自慢げにこう言うのでした「駅が新しくなったよ」。「マジで?」行ってみた。目ン玉飛び出ました!「なんじゃこりゃ」私の想像をはるかに、はるかに!上回る大きさと立派さ…呆然と立ちつくすくらいデカくなっていた。これじゃあ両親が話したくなるのも分かる。 しかも、その駅は無人駅。ははははは(^〜^) 以前はちゃんと駄菓子屋みたいな規模の「これぞ無人駅」って感じの駅だったのに…なに考えてんだ町長は?あきれはてました… どうもあの地域は公共の建物(役所関係とか駅とか)が、みょーに立派で、アーチスティックです。その他の庶民は時間が止まっているのに…とてもアンバランスで笑ってしまう。まぁそんな、なんのためにもならないふるさと自慢?はバシッと止めて今日もさら〜っと眺めてください。今日のe-絵本はジャーン!オールズバーグ〜!!私が

続きを読む "●急行「北極号」"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年6月 8日 (水)

●2ひきのいけないアリ

いや〜はじめてしまった。こんなサイト誰が見るんだって思いもあるけど…気にせずにかんばろ〜。記念すべき第一冊目の絵本は、やっぱり天才オールズバーグかな〜そんでこの本は

続きを読む "●2ひきのいけないアリ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)